バグ・トラブル情報

[戻る] [檀家管理バージョン情報]
[インストール時のトラブルや、使用時のトラブルシュートはマニュアル内にあります]

■ トラブル〜[檀家管理9が急に起動できなくなった] 〜復旧方法

日付 症状 〜 対処方法
 7/12 <症状>
・住所録 → 印刷 一覧表タブ内のバインダー用紙で、1ページに収まらない不具合
・会費処理内の印刷 → 一覧表1/2タブ内、一覧表関係の「プレビュー」実行で、プレビュー画面が出ずに”PDFに保存しますか?”のメッセージが出る

●対応
檀家管理Ver11.01cで修正しました。 
 7/6

(7/12更新)
<症状> 
■「
Office2016Accessを含まない販売セットとAccess2016ランタイムが共存できない」

以下のOfficeをご使用の方は、Access2016ランタイムがインストールできません。
又は、
檀家管理V11配布CD内のAccess2016ランタイムがインストールされている状態に以下のOfficeをインストールすることはできません。
  • Microsoft Office Home and Business 2016
  • Microsoft Office Personal 2016
  • Microsoft Office Mobile 2016
※上記はACCESS2016が含まれない販売セットです。
Office365とACCESS2016が含まれるOffice2016では大丈夫です。
Access2016ランタイムを使用せず、含まれているAccess2016を使用して実行します。

(追記:2017/7/12)
Access2013ランタイム(檀家管理V10CD内付属)は共存出来るようです。
檀家管理V11.01で、Access2013対応しました。


■■対応方法■■
上記のOfficeを使用の方は、Access2013ランタイムを使用して下さい。


Access2013ランタイム入手方法
・檀家管理V11の配布CD内
 (2017/7/17以降の配布CD)
・檀家管理V10の配布CD内
・以下のマイクロソフトのサイトからダウンロード
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=39358

Access2016ランタイムがインストールされている状態に上記のOfficeをインストールしたい場合
1.Access2016ランタイムをアンインストール
2.上記Officeをインストール
3.Access2013ランタイムをインストール

の手順で使用可能になります。
この時、檀家管理V11、名簿処理V10、会計処理V9のアンインストールは不要です。

 2017
7/5
<症状>
過去帳 → 印刷内、戒名札印刷で1ページに収まらない不具合。


●対応
檀家管理Ver11.01cで修正しました。

 2016 <症状>
 住所録 → 印刷 見取り図 機能で、保存先を[C:\TEST]とルートを指定すると、実行時エラーで終了してしまう
■■原因と対応方法
原因は、ルート上(C:\.. や D:\..)を指定したため。
サブフォルダを指定するとエラーが出ません。([C:\TEST]ではなく、[C:\DATA\TEST]等)

Ver11.00以上ではルート上の保存ファイルにはメッセージを出して変更するようにしています。

   <症状> 檀家管理10,名簿処理9,会計処理8 共通

起動時にエラーが表示される(以下の画像)



■■原因と対応方法
原因はAccess2013の64ビット版がインストールされているためです。
配布CD内のAccess2013ランタイム(32ビット)をインストールしてください。
64ビット版をアンインストール後、再度32ビット版をインストール

※Windowsが64ビットでも問題ありません。Access2013ランタイム(32ビット)をインストールしてください。
※Microsoft Office2013をご使用の場合、Office2013も32ビット版にしてください。
 (64ビット版で使用の場合、アンインストール後再度32ビット版をインストール)
 2015
6/3
 <症状>
グーグルマップの検索窓の住所表示が文字化けになって、住所が検索されなくなった
(googleの仕様変更のため)
(住所録 → 入力フォーム内の「マップ」または「グーグルマップ」ボタンにて)

■■対応状況
Ver10.04c以降にて対応済み
2014
1/25
<症状>
年回 → 年回操出表メニュー →B5ファイル保存用タブ内で、
印刷順を 年忌順【標準】以外にすると、年回と戒名が重なり合ってしまう

■■対応状況
印刷順が変わってしまいますが、<B5ファイル保存用>の印刷順を《年忌順【標準】》でご使用頂くか、
レイアウトが変更になりますが、《張り出し用》タブ内の印刷で印刷順を《月順》にしてご使用頂くようお願い致します。
次のバージョンで対応。
9/25 <症状>
過去帳メニュー → 入力(単票式) を実行すると固まる

■■■対処の方法■■■

実は、開くはずの単票式入力フォームはずっと下の方にあったのです。隠れて見えないのです。
以下、手順です。

  1. 過去帳メニュー → 入力(単票式) を実行し、固まって見える状態にします
  2. 画面をよく見ると、右側に垂直スクロールバーが見えます。その垂直スクロールバーを操作して一番下に下がります。そうすると単票式入力フォームが見つかります。
  3. 見つかった入力(単票式)フォームの「閉じる」ボタンをクリックして閉じて下さい。
    再度
    垂直スクロールバーで一番上にあがり過去帳メニューの「閉じる」ボタンをクリックして閉じて下さい。

以上です。再度、過去帳メニュー → 入力(単票式) を実行すると見える位置に開きます。
これ以降は正常な位置に開きます。

※今の所原因不明です。

■■対応状況
Ver.9.17fで対応しました(たぶん?)。バージョンアップファイルをダウンロードしてご使用下さい。
→檀家管理バージョンアップファイルのダウンロード


5/27 <症状>
年回 → 年回年表 で、印刷ボタンをクリックすると、エラーになる場合がある

■■■対処の方法■■■
Ver.9.17で修正しました。バージョンアップファイルをダウンロードしてご使用下さい。
→檀家管理バージョンアップファイルのダウンロード
2012
2/24
<症状> Ver9.10aでのみ発生します
住所録 →   入力内で「連絡先2設定..」ボタンをクリック、または、氏名、住所をダブルクリックして連絡先2を開こうとしてもエラーが出て開かない。


■■■対処の方法■■■

以下のようにしていただくと、エラーが出なくなります。
1.檀家管理9.10a起動
2.住所録 → 入力 → 「検索」をクリックし、”検索する文字列を入力・・”に何か入力して「一覧実行」をクリックします。  (該当無しで結果が表示されなくてもOK)
3.連絡先2タブの「連絡先2設定...」ボタンをクリック

Ver9.11以降で修正されています。

4/5 <症状>
年回 → 年回通知 内 「窓付き封筒用文書(B5/A4)」で最終ページに、戒名が空白の不要な1ページが追加される不具合

■■■対処の方法■■■
Ver.9.03bで修正しました。バージョンアップファイルをダウンロードしてご使用下さい。
→檀家管理バージョンアップファイルのダウンロード
2011
3/17
●V9.00インストール時のトラブル (いずれも【バージョンアップ版】

<症状1>
インストール時に「…エラー番号 3052:ファイルの共有数が制限を超えています。…」というエラーメッセージが出るが、インストールは続行され、正常に起動する。
■■■対処の方法■■■
メッセージが出るだけで、使用に問題ありません。
そのまま正常に、使用可能です



<症状2>
檀家管理9・ACCESS2010ランタイムのインストールはOKだが、檀家管理9をクリックさせて起動させようとすると、ACCESS2007ランタイムを読み込んでしまって起動できない。
■■■対処の方法■■■
檀家管理9とACCESS2010ランタイムをアンインストールし、再度インストールしなおして下さい。
それでも同じ症状であれば 檀家管理9とACCESS2010ランタイムをアンインストールした後、ACCESS2007ランタイム
をアンインストールし、その後、檀家管理9をインストールしてください。

2009
6/30
●V8.00〜V8.05での不具合

<症状>
V8.05を使用中に、V8.05未満のバージョンのバックアップデータを戻す(オプション → バックアップ内)作業を行うと、「使用しているデータ部分のバージョンのほうが進んでいます。このままでは使用できません。もう一度バージョンを確認して、最初からやり直して下さい。」 と出る。この後、檀家管理8を終了させ、再度、檀家管理8を起動すると正常に起動する。バックアップデータも戻っている。



この症状はV8.06以降のバージョンで修正されています。

2008
10/31
●V8.00での不具合

以下の会費一覧表で、並び順を「通知方法+地区・・・・」にした場合のみ、2ページ以降の地区名がずれ、集計金額が合わなくなる
  • 会費処理 → 開く → 印刷 会費一覧表
V8.00bで修正しました。
ダウンロードしてご使用ください。


<注意>
住所録 → 印刷 一覧表タブ内「フリー・一覧表」と会費処理内の「フリー・一覧表」でも並び順を「通知方法+地区・・・・」にすると2p以降の地区名がずれます。
V8.00bではまだ修正していません。文字サイズを小さくすると正常になります。
修正するまで、もうしばらくお待ち下さい。
2007
11/15
<Windows VISTA上でのトラブル>
Windows XP/2000では正常なのに、VISTA上ではエラーが出るトラブルが以下のように発生しています。

●檀家管理7/名簿処理6/会計処理5
  • ・入力フォーム内でF・4キーを押しても、前のデータのコピーを貼り付けできない
●会計処理5
  • ・「年度の更新」を実行すると、実行時エラーが出て会計処理5が終了してしまう


2007
11/2

<重要>OFFICE2003 SP-3(サービスパック3)での不具合

対象:檀家管理V7、名簿処理V6、会計処理V5

檀家管理V7での症状(名簿処理V6、会計処理V5でもエラーの出る場所は違うが、不具合は発生します)
バージョンアップ途中でエラーが出て、それ以上実行できない
会費処理 → 入力内のフリガナ検索でエラーが出る
過去帳ー戸主別一覧および年順一覧でエラーが出る
・過去帳ー戸主別一覧で該当するすべてのデータが出ずに、一部過去帳しか表示されない
・過去帳ー戸主別一覧で同じ過去帳データがだぶって表示される。
などです。
いずれも、使い続けるとエラーが出てACCESS2003が強制終了してしまいます。
原因
OFFICE2003 SP-3(サービスパック3)のインストールが原因
対処方法
その1:檀家管理V8(Access2007使用)にバージョンアップすると解決されます。
その2:檀家管理V7で解決したい場合、以下を参考にして下さい。

OFFICE2003 SP-3(サービスパック3)だけをアンインストールするのは困難なので、檀家管理V7をアンインストール(削除)し、再度、檀家管理V7をインストールするしかありません。
○<すでにSP−3をインストールしてしまった場合の対処方法>
インストール後、システムの復元でインストール前の日時に戻しても支障のない場合、システムの復元でSP−3インストール前に戻って下さい。

それが無理な場合、檀家管理とACCESS2003 RUNTIME(ランタイム)をアンインストールし、再度インストールしないと、元のように動作しません。(SP−3だけをアンインストールする方法は困難なようなので)

アンインストール時は、必ずデータのバックアップを行ってから実行して下さい。
(データのバックアップを行わないでアンインストールすると、すべてのデータが失われてしまいます。)
エクスプローラを使用できる方は、インストール先のフォルダ「檀家7」を「檀家7ORG」等、名前を変更してからアンインストール〜インストールを行い、新しく出来た「檀家7」を削除し、「檀家7ORG」を「檀家7」に変更すれば、元通りになります。

アンインストールはスタートボタン → コントロールパネル内「アプリケーションの追加と削除」で行います。
(VISTAの場合は、スタートボタン → コントロールパネル内「プログラムのアンインストール」)
削除するのは、「檀家管理7」と「ACCESS2003 RUNTIME」です。
※もしMicrosoft Office2003もインストールされている場合、Office2003も削除して下さい。
 削除後は通常通り再度インストールして下さい。

「檀家管理7」インストールCDに入っている、OFFICE2003 SP-1,2は安全です。必ずインストールして下さい。

※ まれに、アンインストールしても改善しない場合があります。その場合、OSの再インストールが必要になります。
フォーマット後、OS(WINDOWS XP/VISTA)のインストールから構築して下さい。
(注意:フォーマットをするとすべてのデータ、プログラムが削除されます)


<重要>
アンインストールを実行する前に、かならずバックアップを取って下さい。
アンインストールするとデータも失われてしまいます。
2004
11/24
<V7.0での不具合修正>
  • 会費 → 新規作成を、LAN接続している檀家DBに対し行うと、エラーが出る不具合を修正。
  • フリー一覧表で、改頁をする並び順の時、プレビュー上で印刷すると、番号がずれるバグを修正
9/11 ◆住所録トップメニュー → 印刷内の「郵便払込用紙」で、以下の不具合が発見されました。
・印刷は出来るが口座番号の印刷位置が左にずれる

■■■原因■■■
最近送付されている再生紙を使用した払込用紙の印刷が、以前より位置がすこしずれているためです。
今までの用紙では問題ありませんが、今後この用紙に切り替わると思われます。

■■■対処の方法■■■
Ver6.11で修正されました。

また、今後も印刷位置がずれると思われるので、印刷位置を上下左右の方向に微調整出来るようにVerUpしました。
5/22 ◆住所録 → 入力内の「フリガナ検索」で、以下の不具合が発見されました。
 ・全名簿と選択名簿を切り替えると、うまく入力出来ない場合がある
 ・同じフリガナが複数ある場合、その中の一番上のフリガナにしか移動出来ない
■■■対処の方法■■■

Ver6.08bで修正されました。
2003
1/9
◆檀家管理V6バージョンアップ版のインストールで、旧版(V5)の会費項目と自動入力設定がうまく取り込まれない。
<注意>会費入力 → 入力支援内の自動入力の設定が解除されます。自動入力を設定している方は、必ずもう一度設定しなおして下さい。
また、会費の項目名が”ああ”や空白になってしまいます。
(会費データは正常に取り込まれています)
■■■対処の方法■■■


Ver6.07で修正されました。ダウンロードしてご使用下さい。
2002
12/1
◆F.4キーで前データをコピーしようとすると、固まる
これはACCESS2002の不具合です。
コンボボックスやリストボックスでF.4キーを使用すると上記の症状になる場合があります。

■■■対処の方法■■■

Ver6.07で修正されています。ダウンロードしてご使用下さい。
7/26 ◆住所録 → 入力(一覧式)フォーム内 → オプション → 「組分け1(または組分け2)データの追加・修正」を開くと、閉じる時にエラーが発生する
■■■対処の方法■■■

Ver5.61で修正されています。ダウンロードしてご使用下さい。
2/26 バックアップの時、会費処理のところで、”0枚のFDが必要です”のメッセージ後エラー終了してしまう
これは、会費処理のデータがFDの容量より大きい場合に起こります。
■■■対処の方法■■■
Ver5.53で、圧縮してバックアップするように修正されました。
2002
1/5
外字や拡張文字が印刷されない。(”・”となって印刷される)
レーザープリンタなど、プリンタ本体にフォントを持っている場合、設定により代替え処理されて上記のトラブルになります。(インクジェットなどでは起こりません)
プリンタドライバの設定で、TrueTypeフォントをプリンタフォントに代替え処理しないようにしても、檀家管理(名簿・会計…)内では、設定が有効になりません。
このトラブルは、Windows XPとXP内にあるMSのプリンタドライバを使用する組み合わせで確認されました。(Windows 98系とプリンタメーカーのドライバの組み合わせではなりませんでした。)
■■■対処の方法■■■
Ver5.50gで修正されました。Ver5.50g以降をご使用下さい。
200112/30 ◆会費処理内での印刷で、連絡先2機能に不具合があります。(ある条件で、置換機能がうまく働かずに置換データ先の戸主も印刷されてしまう不具合)
■■■対処の方法■■■
Ver5.50Fで修正されました。Ver5.50F以降をご使用下さい。
12/11 檀家管理を起動すると「ファイルを開くアプリケーションの選択」が出る
■■■ 原 因 ■■■
Access Runtime がインストール出来ていないため。
■■■対処の方法■■■
エクスプローラで配布CD内のRuntimeフォルダ内のsetup(又はsetup.exe)をダブルクリックして実行する。
又は、スタートボタン → ファイル名を指定して実行 で、配布CD内のRuntimeフォルダ内のsetup(又はsetup.exe)を選択して実行する。
※ACCESS2002では、SETUP.EXEを、ACCESSRT.MSI( またはACCESSRT)と読み替えて下さい
12/7 <WindowsXPのみです>
CANON LBPシリーズ(LIPS4)のプリンタで、ユーザー定義サイズの印刷(封筒各サイズ、郵便振り込み、血脈、…)が出来ない。

■■■ 原 因 ■■■

CANON製のプリンタドライバを使用したため。
2001/12/7現在、LIPS4のVer4.11/4.50/4.51ではユーザー定義サイズが印刷できませんでした。具体的な症状は、印刷してもA4サイズなどになったり、”メモリが足りません”などのエラーが出ます。
■■■対処の方法■■■
WindowsXP付属のMicrosoft社製のプリンタドライバを使用すると使用可能になります。
■■■インストールの方法■■■
WindowsXPが起動したら、スタートボタン → プリンタとFAX → プリンタのインストールを選択。ウィザードの指示に従います。
・プリンタソフトウェアのインストール画面になったら、製造元=Canonとし、プリンタを選択しますが、この時、Microsoft社製とCanon社製のが混ざっていますから注意が必要です。
2001/12/7現在では、Canon社製のドライバがデジタル署名されていませんから、そこを見ると判断できます。また、Canon社製のドライバはリストの下に追加されるようです。リストの上から探すとだいたいMicrosoft社製にたどり着けると思います。
次に、「次へ」ボタンを押します。(ここで、「ディスク使用(H)..」を押さない事が重要です。
あとは、指示に従います。(Microsoft社製の場合、途中でディスクは使用しません。ディスクが必要とのメッセージが出た場合、おそらくCanon社製のインストールになっていると思われます。)
インストール終了後、檀家管理でもオプション → 「プリンタの設定」を行います。
以上で、全ての印刷が可能になっているはずです。
11/19 檀家管理5をインストールする時に、「vb6stkit.dllが見つかりません」というメッセージが出て、インストール出来ない。
■■■対処の方法■■■
vb6stkit.dllをシステムフォルダへコピーしてから、もう一度檀家管理5をインストールする。
◆システムフォルダとは?
Windows95/98/SE では、c:\windows\system、
windows2000/XPでは、c:\windows\system32になります。
(C:の部分は、インストールしたドライブ名が入ります。通常は、C:です。)

■■■ vb6stkit.dllのダウンロード ■■■
→ここから、vb6stkit.dllがダウンロードできます。

・2001/11/12以降に配布された檀家管理5(R2)版内には、CD内にvb6stkit.dllが入っています。詳細は、そのCD付属のマニュアルを参照してください。
6/6 宛名シールの縦書き印刷で、住所の文字数が全角17字の場合、最後の1文字が切れてしまう。
■■■対処の方法■■■
Ver5.08で修正しました。

長3封筒印刷などで、氏名に半角スペースを2個以上続けて使用すると、文字が切れる。
■■■対処の方法■■■
Ver5.08で修正しました。

それ以前のバージョンでの対処は、氏名に含まれている、半角スペース2個を、全角スペース1個に変換してください。
5/31 宛名印刷などで、条件設定後プレビューすると、余白設定値が変更されてしまう不具合
これは、ACCESS2000のバグです。他の印刷でも起こる可能性があります。以前は正常だったのに、レイアウトが崩れてしまう場合など、このバグが原因かもしれません。
ちなみに、このバグは「プリンタの設定」を行っても正常にもどりません。
■■■対処の方法■■■
檀家V5.07c以降で修正されています。(2001/5/13)
2/23 ◆読み込み用紙、新亡読み込み、勧募帳で、データがあるのに「データがありません」のメッセージが出るトラブル。
(過去帳の一覧表をデータの無い戸主でプレビュー/印刷 直後に上記の印刷をすると発生します。それ以外では起こりません。)
■■■対処の方法■■■
檀家V5.05以降で修正されています。(2001/2/23)
もし、それ以前のバージョンで修正する場合、過去帳の一覧表を過去帳の登録済みの戸主上でプレビューして下さい。それ以降正常になります。
2/8 檀家管理5をインストール中、「Path or File Not Found.」エラーが出てインストール出来ないトラブル(Windows2000のみ)
■■■対処の方法■■■
これは、Windows2000のみのトラブルです。Win98系の場合、問題ありません。
ログイン時のユーザー名を半角にします。 →詳細は、こちら
2/7 ◆檀家管理V5で、住所録 → 入力 → 印刷ボタンを押すと、実行時エラーが出て、終了してしまうトラブル
■■■対処の方法■■■
檀家V5.05以降で修正されています。(2001/2/23)
もし、V5.03Bをご使用なら、上記印刷メニュー内の過去帳(製本用)タブ内、三尊仏 の選択で「三尊仏を印刷する」「三尊仏を印刷しな い」のうちどれかを選択して、1度閉じると、次からは正常になります。
1/15 ◆檀家管理V5.02fをダウンロード(DL)しても、起動時にエラーになるトラブルについてです。
檀家管理V5.02fを1/14にDL出来るようにしましたが、これをセットアップ出来ないトラブルが起こりました。
こちらからプロバイダへ転送する時にファイルが壊れたためです。通信状態が良くなかったようです。再度、プロバイダへ転送したら、うまくバージョンアップ出来ました。

このトラブルは、1/14〜1/15午前10時40分までにDLした方が該当します。
もし、この時間内にDLして、エラーが出ている方は、申し訳ありませんが、もう一度DL
していただくようお願い致します。
2001
1/9
◆Ver4 → Ver5へのバージョンアップ時、会費処理データの「備考」欄の文字数に注意して下さい。
ここに16字を超えるデータがある場合、エラーが出て会費処理データ全体が引き継がれません。これを回避するため、あらかじめV4の時に「備考」欄の文字数をチェックしてから、V5にバージョンアップして下さい。
200012/10 ◆「EPSON プリンターPM-900Cでユーザー定義サイズ(長3封筒、郵便振替、血脈など)の印刷が出来ない」トラブルについて。
EPSONのレーザープリンタではユーザー定義サイズが出来ませんでしたが、インクジェットではEPSONも使用可能でした。が、今日、PM-900Cで試したらなんと出来ないではありませんか。
これは、EPSONのプリンタドライバの問題です。(CANONは大丈夫)
旧機種のPM-770Cでは可能でしたから、今後、新しいバージョンのプリンタドライバでは使用不可能になるかもしれません。(★2001/3  ドライバVer6.02でOKを確認。)
■■■対処の方法■■■
(2001/3 追記)
プリンタ・ドライバのバージョンにより動作出来ます。
Ver6.0  ・・・ 動作不可
Ver6.02 ・・・ 動作可能
12/8 下記 (12/4) のバグをVer5.01で修正しました。
12/4 檀家管理V5で、過去帳入力時、元号をF.4キーでコピーすると西暦が0年になる。
(F.4キーを使用しない場合は問題ありません)
■■■対処の方法■■■
F.4キーを使用した後、元号の▼ボタンを押し、リストからもう一度選択すると正確な西暦が代入されるので、不便ですがこれでガマンして下さい。
(12/8 : Ver5.01で修正しました。)
11/13 Windows2000でインストールしようとするとエラーが出る。
■■■対処の方法■■■
 Win2000 Service Pack1 & Win2000プリンタ・ドライバで動きます。
→詳細はこちら
8/4 8/3にアップしたVer4.56に、会費処理ボタンを押すとエラーが表示されて終了してしまう不具合があり、修正版のVer4.56aを8/4にアップしました。
Ver4.56をダウンロードしてご使用されている方は、申し訳ありませんが、Ver4.56aをダウンロードしてご使用下さい。
3/25 データのインポート処理を行う dk_impt.mdb がV4.50 , V4.51に含まれていないトラブルが発見されました。V4.52以上のバージョンに含めますのでインポート処理を行いたい方はV4.52以上をご使用下さい。
2000
1/18
空き容量をチェック出来ない場合があり、そのために会費の新規作成やバックアップFDからデータを戻せない時がある。
■■■対処の方法■■■
エラーが出ない方は現在のまま使用しても問題ありません。
エラーが出る方は、Ver4.51で修正しましたので、ダウンロードしてバージョンアップして下さい。
2000
1/8
バックアップFDからデータを戻す作業中にエラーが発生した場合、「檀家DB.mdbが見つかりません。」のメッセージが出て、起動できなくなる。
■■■対処の方法■■■
檀家4のインストール先(例:c:\program files\obara\檀家4)に「檀家DB.ko」というファイルが出来ています。エクスプローラでこのファイル名を「檀家DB.mdb」に変えて下さい。
ファイル名が「檀家DB」のように、拡張子の「.ko」部分が表示されない場合、エクスプローラのメニューバー(画面左上)の表示 → フォルダオプション を選択し、表示タブ内にある、「□登録されているファイルの拡張子は表示しない」のチェックをはずすと表示されるようになります。

<Ver4.51で修正しました。>
起動出来るようになったら、Ver4.51以上をダウンロードしてバージョンアップして下さい。
7/2 オプション → バックアップ内で実行するとエラーが出る。
■■■対処の方法■■■
エラーが出ない方は現在のまま使用しても問題ありません。
エラーが出る方は、Ver4.14cで修正しましたので、ダウンロードしてバージョンアップして下さい。
7/1 ・過去帳(一覧式)入力フォーム内で、検索ボタンを押し、検索内で一覧表ボタンを押すとエラーメッセージが出る。(単票式では出ません)
■■■対処の方法■■■
エラーメッセージのOKボタンを押して続行しても問題ありません。
Ver4.14bで修正しました。
5/28 ・専用処理メニューを開く時”system.mdwが見つかりません。このファイルは起動に必要なファイルです…。”という内容のメッセージが出て、専用処理に移れない。
・バックアップメニューのFDからデータを戻すボタンを押すと上記エラーが出て、データを戻せない。
(このトラブルは、インストールマニュアルに記載されています)
■■■ 原 因 ■■■
「system.mdw」(または「system」)というファイルがWindowsのSystemフォルダへインストールされていない。
■■■対処の方法■■■
檀家管理4 Ver4.12以上を使用すると自動的に修正されます。

◆Ver4.12以下で手動で対処する場合
エクスプローラで檀家管理のインストール先を確認して、その中に「system.mdw」(または「system」)というファイルがある場合、windowのインストールフォルダの下にあるsystemフォルダへ移動して下さい(c:ドライブの場合、c:\windows\system)。
4/17 回向證・中陰表などのイメージを使用している印刷・プレビューで、「エラー:2114  ・・・ピクチャーはサポートされていない形式です。表示出来ません。」というエラーが出る
■■■ 原 因 ■■■
Microsoft Wordのインストールされていない環境で、画像の形式がbmp以外だと上記エラーが出ます。
■■■対処の方法■■■
Ver4.12以上で対処ています。
使用する画像の形式をbmpだけにします。
1998  
12/22 下記(12/6)のバグを修正したVer4.05がダウンロード出来ます。
12/6 過去帳 → (単票式)入力フォーム内で、戸主不明データを登録すると、 次のデータで選択した戸主の住所が表示されないバグ
■■■対処の方法■■■
「閉じる」ボタンで1度フォームを閉じる。再度「入力」ボタンで開くと正常になる。
(すでにVer4.03にて修正。あとでUPします。)
(ちなみに、過去帳 → (一覧式)入力フォーム内で、メモ項目内の改行を CTRL+ENTERに戻しました。 なるほどこのほうがENTERでポンポン次へ移動できますね。>>橋本さん)